若狭会古


 今月の新作

「江〜姫たちの戦国〜」
お初「しあわせの道」

「四つ目結 (よつめゆい)」 佐久間艇長と英国武官
蓮如上人と小浜 佐久間艇長は世界の偉人
「山川登美子」 見送り幕が自慢の曳山
「蜘蛛の浜」にたつ小浜城 佛舞(魂の伝承・その三)
佛舞 アマモが揺れる海
駆逐艦 榎 終焉の地 古い地名を残す地区
山川登美子記念館と歌碑 文人細川幽斎をめぐる人々
山川登美子記念館を訪ねて 佐久間精神の継承を
若州良民伝 絆 浅井三姉妹次女お初(常高院)
山川登美子との出会い 「江〜姫たちの戦国〜」
小浜をこよなく愛した初(常高院)
母上様 佐久間艇長の手紙 浪音淋しく(一)
佐久間艇長をご存じですか    


美しい若狭を守り伝えたい・・・・・・






 若狭会古とは、、、     

   今のなお千年以上受け継がれている
若狭小浜の伝統文化・生活文化に出会って欲しい、
という思いを込めて付けられた名称です。

若狭小浜には、それに応える無数の優れた文化財と 
美しい民俗が残されています。


若狭の伝統文化の豊かさを知って頂きたいと思います。











若狭の散歩道
第二輯出来ました