耕養庵は 応援します!

<小浜城 復元>

小浜城は慶長6年(1601)、小浜藩主京極高次が築城し、
明治4年(1871)の廃城までの270年間、
小浜のシンボルとしてその威容を誇っていました。
明治維新の改革により、現在は石垣が残るだけになっていますが、
その歴史的遺産をなんとかして整備復元し、
なお寄付金は、小浜城復元の基金として積み立てられるので、
寄付金控除(所得控除)の対象となります。
ぜひとも皆さんのご協カをお願いします。

〈募金の方法〉
 1、お振り込み         
  最寄りの金融機関の口座に「小浜城復元寄付金」と記載してお振り込み
  下さい。 なお、振込み用紙は、市役所等に備えつけてあります。

 2、募金窓口         
  市役所4階、世界遺産振興室で受け付けています。

〈問い合わせ〉   
 
小浜市役所 世界遺産推進室
 TEL  0770-53-1111(内線445)
  E-mail: rekishi@ht.city.obama.fukui.jp


http://www.city.obama.fukui.jp/REKISI/castle/xcastle0.html




酒井忠勝公
若州小浜藩 江戸屋敷跡
若州小浜藩 京都屋敷跡



小浜藩の台場



小浜城天守閣再現
      18年10月7日〜9日



<どんな電車が走るかな?  若狭リゾートライン鉄道>      

            ひかりレールスター か    Maxやまびこ か  700系のぞみ か

   日本の旅は電車です。

 若狭小浜が電車を  まっています。





2003年1月21日 AM11−55
小浜駅湯岡橋鉄橋      写真提供 藤田卓也氏








小浜 常高寺を行く


若狭富士(青葉山)と青戸大橋とマリンプラザ スーパー大火勢と万博風車の駅

このホームページは嶺南広域行政組合より、資料・写真等の提供を受けて作成したものです
http://www.obamasen.com




<西依成斎 生誕300年記念 遺墨展> 

          図録 「成斎・西依周行 奇骨の書」
            成斎の遺墨及び崎門学望南軒学派を
                中心とした人々の墨書資料等                             


福井県立若狭高等学校と順造館
http://www.wakasa-h.ed.jp/

儒者・西依成斎の人と書

若狭の散歩道ミニ講演会 開催

 平成11年5月28日

演題 儒者  −西依成斎の人と書−

1.成斎の人となり
2.成斎の書 − 諸氏から見た評
3.成斎の学習 − 東堤随筆
4..成斎の書の特徴 

講師    岸本三次氏


<西依成斎生誕300年記念事業  前夜祭の御案内>

<若狭と玉名を結ぶ成斎の書> 展


成斎の学問的功績は他日に譲ることとして、

この度、「西依成斎基礎資料集」の発刊を機に

成斎の書が

近世日本書道史に対して持っ意義を確認すべく、

成斎顕彰の中心地として活動してきた

小浜と玉名(熊本)に於て、

改めて成斎の書を皆さんの前に提示することとなりました。




  

お水送りの幕開け  下根来八幡宮
山八神事
うのせ お水送り







美しい若狭を守り伝えたい・・・・・・